介護現場のクレームと対策

クレームのない職場に転職しよう

苦しいなら転職するのもあり

クレームに悩んでいる人は、その職場が自分をクレームから守ってくれているのかを今一度考えてみましょう。利用者を「お客様」として考えている事業所の場合、相手の要求にノーと言えず現場の職員に負担がかかっているケースが多いです。その場合は今の職場にこだわらずに転職したほうがいいでしょう。介護業界は人手不足ということもあり、すぐに転職先が見つかります。いい職場をみつけるためには、転職エージェントの活用がおすすめです。

苦しいなら転職するのもあり

転職エージェントの利用がカギ

介護サービスには様々な種類があります。通所型施設、入居型施設、訪問介護など、それぞれで仕事内容ややりがいは違ってきます。そのため、自分に合う転職先を選ぶことが重要になってくるのです。その点、転職エージェントには経験豊富なコンサルタントが在籍しているので、これまでの経歴やスキルを加味したうえで最適な職場を紹介してもらうことができます。また、介護に対する考え方も転職先によって異なります。前の職場と同じような理念を持っているところだと、また同じようにクレームに苦しめられるかもしれません。パンフレットなどをみても実際にどうなのかは分かりにくいものです。しかし転職エージェントを利用すれば、事業所とつながりのある担当者から実際の状況を教えてもらうことができます。

給与交渉を代行してくれる

転職エージェントを利用するメリットのひとつは、自分の代わりに給与交渉をしてもらえる点です。自分の市場価値を見極めるのは非常に難しい作業ですが、転職エージェントのコンサルタントに任せればプロの目線から自分はどのような能力が秀でているか、自分の持っているスキルを用いて転職先にどのようなメリットをもたらすことができるのかなどを判断してもらうことができます。そのうえで交渉を代行してもらえるので、より良い条件で働き始めることができるのです。

あなたに代わって年収や条件の交渉を対応いたしますので、希望がございましたら遠慮なくお伝えください。

引用:ベネッセMCM介護士

こちらは専門性の高いコンサルティングを売りにした転職エージェント、ベネッセMCM介護士です。

職場の雰囲気が分かる

クレームの少ない職場に転職したいのであれば、職場の雰囲気も気になるところです、介護の仕事はチームで進めていくことになるので、人間関係が悪いところだと業務の効率も悪く、その結果情報共有などが疎かになりクレームが発生しやすい状況にあります。転職エージェントであれば、内部の状況や人間関係などを把握している担当者がいるので、職場のリアルな情報を得たうえで転職先を探すことができます。

施設内の人間関係や、雰囲気、評判など、一人では知ることが難しい情報も充実しています。

引用:きらケア

こちらは、求人先の情報量が豊富な介護業界特化の転職エージェント、きらケアです。

クレームの対策法を紹介!

クレームの原因や対策について紹介していきます。介護現場はクレームが発生しやすい環境のため、冷静に対処する術を押さえておく必要があります。当サイトに関するお問い合わせはこちらよりお願いいたします。

クレームの対策法を紹介!